前へ
次へ

親への結婚挨拶に備えて準備しておくべきこと

相手の両親への結婚挨拶で最も重要なのは、安心感を感じてもらうことです。
相手の両親からすれば、これまで大切に育ててきた我が子ですから、どんな人と結婚したいと思っているか知りたいと思っているでしょう。
それで、かしこまった結婚挨拶の前にちょっとした雑談で緊張をほぐしておくことは大切です。
例えば、天候や季節の話、趣味や仕事の話、また事前に情報を得た上で相手の好きなスポーツや食べ物などの話をするのもよいでしょう。
一般に避けるべき話題として、政治や宗教に関する話に加えて自分の自慢話が挙げられています。
こうした話題を避けつつ、無難な話題を選んで上手に雑談することを心がけるようにします。
こうして場がなごんできたら本題の結婚挨拶となるわけですが、話を切り出すタイミングを逸して相手側から切り出されてしまうことがないよう注意しましょう。
「結婚したいと思っております」という意思をはっきりと伝え、結婚の許可を求めることができます。

Page Top